読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボケチざむらい走る

26才、看護助手。ゲームオーバー? 否!ゲームスタートです!!

整理に終始するブログ、解決編はまだですか?

ブログで悩みを整理する事はできる!
まー解決には至らないんだけど。

昨日コミュニケーションであんなにへこんでいたのに、
「今日はちょっといい感じだったんじゃないか?職場のおばさん達と軽口を言い合ったりして。」

とか自分の一日はどこまでも僕に対する周りの反応で評価される。

今日はあの人の表情、反応に傷ついた、最悪の一日だった!とか

今日はみんな僕に優しかった気がする!最高の一日だった!とか

一日はだれの為にあんだよ。
幸せの主導権を他人に握られている。

僕だって有るじゃないか。疲れて冷たくあたったり、反応が鈍くなったり、表情がこわばったり、声の調子がきつくなったりさ。

自分には疲れてるからしょうがないよねってその態度たちを許している癖に人には、
「なんて自分勝手な奴なんだ!はい、今僕きずつきましたー!」
って一番自分勝手なのはお前だろ!

「今日はなんだか対人関係が上手くいったなー、よかったよかった!」
って思っていたら。

看護学校受験について突っ込まれ、また気分は最悪に。

突っ込まれって優しく親切で聞いてくれたのにその描写!いよいよ本格派のクズ誕生だね。

仕事がー、部活がーって言い訳して、志望する看護学校さえ今日まで決まっていなかったんだ。なんて不誠実な男なんだ!先輩たちは経験をふまえ、
「ここがいいんじゃない?」
とか優しく提案してくれていたのに!

付け焼き刃でなんとかなった今までを呪い殺せ!
追い詰められないと行動出来ない悪癖は僕の成功にストッパーをかける。
世界を見るレンズを変えろ!
数えきれない幸せはもうすでに持っている。