読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボケチざむらい走る

26才、看護助手。ゲームオーバー? 否!ゲームスタートです!!

新たに決意をし直したところでどうせお前は明日も酒を飲むんだろ?

その場しのぎで26年生きてきちゃった!

何となくで切り抜けてきて、不安と不満で今日も氷結ストロング缶を3本!小さな決意を秘めた一日は暗転。決意と熱意は0になる。

新たに決意をし直す事の無意味さを身を持って痛感する。

なけなしの優しさを振り絞って、介護の仕事は何とか今日も終了。

患者さんに全コミュニケーション力を使ってしまう為に、同じ職場で働く皆さんには、
「あなたに興味はありません、話しかけないでください」って態度は言葉よりも饒舌だ!

思いやりには限りがある?絶対にないよ!

酒だな、酒だ!

休息を無為にするこいつは栄光の人生への道程を阻む悪魔そのもの!

僕のブログを初日から読み返して欲しい!
そこには酒に対する強烈な自己嫌悪を抱きながらも、愚かに飲酒を繰り返す、一人の男が
いる。

中毒だってわかっている。一日に区切りが欲しい、今日の不安、不満、課題、怒りに悲しみ、そして喜びや幸せさえも忘れてしまいたいんだ!

昨日の反省に今日の後悔明日への苦悩。
頭が爆発しそうだ!

助けて欲しい。心から

中学生の時から友達が出来ず、勿論彼女いない歴は産まれてこのかた!

孤独だ!温もりが欲しい!隠して秘めて忘れようとして。
ある日突然思いだしては大衆居酒屋で号泣する。

家族がいるよ!

特に病気する事もなく健康な身体があるよ!

沢山の優しさをもらってきたから、人から沢山優しいって誉めてもらえる。

本当に好きで歌ってきたから、僕には人を感動させる声がある。半分願望だけどね。

持っているよ。求めなくとも沢山あるよ!

高校中退以降絶望と立ち向かうために布団の中で必死にノートに希望と夢を書きなぐった。それこそおきている間ずっと。

それを辞めたら世界から忘れられるような気がして。

それを辞めたら死んでしまうような気がして。

あれから月日が経ち酒を覚えた僕は自分の悲しみからの気付きに鈍感になってしまった!

あの日の気持ちを思い出して。

引きこもって、布団の中から出れなくなってしまったあの日の僕を今、救いに行こう。

あの頃思い描いた希望、叶える事が過去の自分への償いなんだ。

ブログを始めて一つまた夢が出来たんだ。

沢山の人にブログを読んで貰って、自分を応援してくれる人が出来たら、動画サイトにオリジナルの歌をあげたり、ライブをしたりしてさ。

音楽を仕事にするんだ!

あの日書きなぐった希望。

ノートの代わりに僕は今日もブログを書く。

失った物と得たものはちょうど半々位かな。

現実VS僕、不戦敗を繰り返してきた。



今日正面から負けに行こう